メニューリンクの導入事例

 東京都武蔵野市にある特別養護老人ホーム「親の家」様です。
 今まで家で過ごしてきたのと変わらない生活をご利用者様が送れるよう、様々な取り組みをされています。

https://oyanoie.jp/

導入のきっかけをお聞かせください

 「テレワークに対応した給食システムを探していました」
 新型コロナウィルスの流行により緊急事態宣言が出された時、テレワークをすることになりました。その時は、自宅のパソコンから職場のパソコンを遠隔操作していた為、実際の画面より小さくなってしまいとても目が疲れてしまいました。また、印刷も自宅ではできなかったので大変不便でした。その為、1回目の緊急事態宣言以降はテレワークをせずに普通に出勤するようになっていました。


 コロナウィルスの感染の波が何度も起きている中で、何か備えをと考えている時に長年利用しているソフトムの給食システムがクラウド化したと聞き興味を持ちました。実際にお試しをさせて頂いたところ、今まで使用していたソフトと操作がほぼ変わらず、直ぐに慣れたので導入したいと思いました。

導入してどのような効果を感じられましたでしょうか

 「メニューリンクによりテレワークが簡単に実現しました」
 感染予防対策としてクラウドのメニューリンクを導入しました。栄養士は1人仕事なので、もし濃厚接触者になって出勤ができなくなっても、自宅で献立作成業務などが出来るようになり安心です。


 機能面では、「お気に入り機能」がとても便利です。発注や、仕入れ作業で追加をする際に、簡単に追加が出来るので業務の効率が良くなりました。
 また、操作に困ったときは電話でサポートが受けられるので安心です。使い始めの頃は何度も教えて頂きました。

 費用面では、メニューリンクの月額利用料が現行システムと変わらず、また、データの移行も有償でして下さったので、導入までスムーズに低コストで進めることが出来ました。

ご導入いただきましたシステム